FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2018.04.01 (Sun)

沖縄旅行 其の六(美ら海水族館)

冬の間は待ち焦がれていた春だけど

花粉症に悩まされるから早く過ぎてほしいと思うイッチ弐号です

身勝手ですね

でも春は大好きです

だってお花がキレイなんだもん

今度のお休みもお花を見に行けると良いな~☆





さて沖縄旅行記の続きです


2日目の朝を迎えた私達

車に乗って海岸線を北上しましたよ
あ

のどかな沖縄の道路を走って

到着したのがこちら
い
大きなジンベイザメのオブジェがありますね

そう、ここは

美ら海水族館
う
沖縄に来たら必ずみんな一度は訪れる場所

私達もすごく楽しみにしていました

だから混雑を避けて朝一番でこちらに

それでも既に来ているお客さんがまあまあいて

人気スポットなのがうかがえます

ではさっそく中に入ってみましょう



入るとすぐキレイな水槽が目に飛び込んできます
え
前日に乗ったグラスボートから見た海の中のようです


ヒトデに触れるコーナーもあります☆
お
意外とヒトデって硬いんですね


先に進むと南国らしいカラフルな魚たちがお出迎えしてくれます
か
ウツボもいましたよ(一緒の水槽で大丈夫なのかしら?)


大きな海老や見た事ない魚もいます
き


タツノオトシゴやおばちゃんみたいな顔の魚
く
クラゲもたくさんいて

どの水槽もキラキラしてキレイです



面白い顔の魚がいたので
け
一緒に記念撮影

随分、鼻高さんですね


キレイな模様の魚や
こ
チンアナゴやニシキアナゴもいます

可愛いですね~


と、

突然でっかい魚が向かってきました
さ
ジンベイザメです


写真に納まりきらないくらい大きいです
し


気付くと私達は

あの有名な巨大水槽の前にいました
す
水槽のガラスが大きいから

一緒に海の中にいる気分です


少し高い場所から撮っても全部は入りきりません
せ
お客さんがこんなに小さく見えます

あまりに優雅で美しい光景なので

ずっと、この水槽の前で座っていたいくらいです


そうもいかないので先に進んでいくと

出口付近に見落とされがちな程

少し地味なエレベーターを発見!
エレベーター
せっかく来たので隅から隅まで楽しまなくてはって事で

エレベータに乗り込んでみましたよ


あまり知られていないエレベーターなのか

利用者もまばらで

むしろ乗って良かったのか?とも思うくらい不安になります


そしてエレベーターで上層階に昇ってドアが開くと

ザッバ~ンと水の音がしてきました



ここはあの巨大水槽の真上です
そ
ジンベイザメも真上から見る事が出来ます

水槽の上には通路があって歩くことも出来るようです
た
こんなに素敵な場所なのにお客さんが少なく

やっぱり、あまり知られていないのでしょうか



あら、店主が何か気づきましたね
ち

先程の通路の交差点はガラスばり
つ


ジンベイザメも「早く渡れよ」と言っている様に見えます
て


全身汗だくの店主そこから一歩も動けません
と
怖すぎて笑ってます


娘と一緒に

「そこを渡らないと先に進めないから頑張って」って全力で応援

でも

先に進めないのは真っ赤な嘘です

う回路はちゃ~んとあります


なのに

怖すぎて頭の中が真っ白になった店主は渡ったんです
な
すごい!!

ってか、意地悪してゴメンナサイ



美ら海水族館はその他にも

敷地内にたくさんの海の動物が暮らしています


この子は全く動かないけど、まさか・・・・・・
に
あっ、ゴメンナサイ寝てただけなのね


ウミガメやイルカもしましたよ
ぬ

時間があればイルカショーも見たかったな☆
ね


でもまだまだ行かなきゃいけない場所がたくさんあるので

美ら海水族館とはここでお別れです。

また絶対来よう


次はお昼ご飯です

では続きはまた今度




越谷の小さなバルはこちら

お店ロゴ-20121217-225203

『corazon corazon』 ホームページ 

埼玉県越谷市弥生町7番3号越谷サンゴールドハイツ1-C







   
昨夜の「空白の4時間」の話が面白すぎました
スポンサーサイト



テーマ : 沖縄旅行 ジャンル : 旅行

タグ : バル 越谷 カレー グルメ 禁煙 埼玉 コラソン 沖縄 美ら海水族館

10:46  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bobushi.blog108.fc2.com/tb.php/2085-0f36dba3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |